追いコン 『さらばホトケのレジェンドたちよ〜』

栄光 彼らが歩んだ足跡を表すのに、これほどふさわしい言葉はないだろう 4年連続京阪リーグ優勝 彼らが入団以来、ホトケは常に覇権を握っていた 常勝 王者 30余年にわたる京阪リーグ史上、これほどの実績を残したチームは存在しない 野球を愛し、ホトケを愛…

マツイダークネスゴリラズ戦 『MONSTER'S PRIDE』

2011年 ミツイダイナマイトモンスターズ(通称 ホトケ)は偉業を達成した。 京阪リーグ完全制覇 30余年に渡る長い歴史を持つ京阪リーグにあっても、この偉業を達成したチームは数少ない。 勇猛果敢・疾風迅雷・猪突猛進・牛飲馬食 個々の力が1つになって、最高…

ホトケ流 三連式卒業 〜野球とカレーと、時々、勉強〜

平成26年3月25日午前10時「おめでとう!」 「今までありがとう!」京都市勧業館みやこめっせそこは偉大なる先輩たちへの感謝・祝福、あとを託す後輩たちへの感謝・激励の言葉に溢れている 歴史ある素晴らしい京都大学に入学し、4年ののち無事に卒業できる喜…

京都からインドへ… 新たなる旅立ち 〜Gandhara〜

野球で30単位ぐらいくれや(ミツイ・ニシオカ) よっしゃーーー!! ほんの1年前… 京都には、勝利に歓喜するホトケナインのそんな雄叫びが響き渡っていた。 しかし、 ミツイ「よっしゃー!!京都大学法科大学院、合格ゥ!」ニシオカ「よっしゃー!!内定ゲッ…

異文化交流  ナマステタージマハル戦

京都御所 富小路グランドは熱気に包まれていた。 先日のジャス戦における大勝利もあってか、 空前のミツイダイナマイトモンスターズブームが到来していたのだ!!! 女性ファンA 「きゃぁーーー!!!盲目のスラッガーカシワギよ!!!」 女性ファンB 「ドイ…

ジャスティス戦  『春のドイ祭り』

守備の甘いところへ打つのがコツだ。だから俺は場外へ打つ ベーブ・ルース ジャス「今日はホトケとの練習試合だ。いい試合になるといいな〜。」 意気揚々と、富小路グランドへと向かうジャス一同。 暦の上では春が近づいてきたとはいえ、まだまだ冬の厳しい…

※宗教サークルではありません

シャク「おい、ジョーザキ。スパイクなめろや。」ジョーザキ「...........はい!かしこまりました!(レロレロレロレロレロ)」 カシワギ「なあ、パフェおごってくれや。」おかわり「..........はい!かしこまりまいた!(財布を取り出す)」 モリ「ニシムラ!アイウォ…

感動と喪失の合宿  「終期」

3日目の朝本日の午前は自由時間。 自由 それはアメリカ独立戦争以来、人間の最も重要な尊厳として注目されてきた概念であり、 何かをする自由 つまり積極的自由と 何かをしない自由 つまり消極的自由に分かれる。 私は後者を選んだ。 知らないばばあが作った…

苦痛と進展の合宿  「中期」

今年の合宿もめっちゃ楽しい 後3日もあるなんて最高 イケダ以外の全員がその思いを胸に秘め、バスは帰路をゆく。 そしてたどり着く、癒しの旅館! 激しい運動と日照りに奪われた体力を回復しみんなでワイワイと盛り上がり絆を深める はずだった! ミツイ「お…

期待と激闘の合宿  「創世記」

8時 京都駅八条口に集合 ハァ? はぁ? ハァアア!? 間に合うわけねー! 遅刻魔だらけのホトケメンバーが間に合うわけねー! なんてスケジュールだよ…、なんて過酷な日程だよ…。 ヘギの野郎!ぶっ殺す!(旅行代理人の担当者の名前ね) かくしてホトケの地…

wikipedia ホトケの万能戦士

西岡大貴(にしおかだいき) 西岡大貴(本名同じ)は京都大学法学部に所属する京阪リーガーである。 身長165cm体重57kg チームホトケ所属 右投げ左打ち オールラウンダー 愛称は「ニシオカ」「タピオカ」「自己中」 人物 ・身長は低いながら京阪リーグ、いや…

wikipedia キッズの豪腕

本間励 (ほんまれい) 本間励(本名同じ)は大阪府高槻市出身の京都大学工学部地球工学科資源工学コースに在籍する京阪リーガーである。 身長180cm体重68kg ストライクキッズ所属。 愛称は「ホンマ」「レイちゃん」「細目」 人物 ・身長が高くモデル体型で…

ホトケ名鑑アンケート2012

今年も昨年同様、アンケートを実施することにしました!名鑑に結果を載せるので、合宿参加者はできるだけ協力お願いします!答えたくない問題は空欄でもいいです(^−^) ○○が絶対に言わないことは? フルタ 「ワンワン」「ニャンニャン」「パオーン」 誰を…

キッズ戦 『永遠にともに〜ドイとフルタの愛の結晶〜』

日本男児の生き様は色無し恋無し情有り 男の道をひたすらに歩みて明日を魁る 嗚呼男塾男意気 己の道を魁よ 『魁!男塾』より シャク 「どうしてこうなってしまったのだろう?」 ニシオカ「去年まではこんなことはなかったのに…なぜ急に…」 肩身の狭い思いを…

有言実行こそが美学! 〜ダルマ戦〜

サッカー日本代表のエース。本田圭佑は言いました。 「得点に絡めるように、しっかりチームに貢献できるように。満足させられる試合をお見せしたい」 その直後のW杯アジア最終予選B組オマーン戦。彼は見事な先制ゴールを叩き込みました。 日本を飛び越え、…

世にも奇妙な球物語 〜スヌ戦〜

テッテッテレレー テレレーテレレー♪ テッテッテレレー テレレーテレレー♪ こんばんわ、ストーリーテラーのニシオカです。 我々がホトケに加入してから、このチームには様々な奇妙な出来事が起こり続けています。 万年下位に甘んじていたチームが勝率9割以…

ジャスってこんなに強かったっけ? まぁ勝てるけど。

なぜなら少年漫画が読者(ぼくたち)に教えてくれるのは友情・努力・勝利じゃなく 最後に勝つのは能力のある奴だという きわめて残酷な現実だからだ 安心院なじみ (『めだかボックス』より) … … … 最近ブログのプロローグで書く事がなくなって困るニシオカ…

打ち勝つ! これぞホトケ野球! 〜イレ戦〜

バァ〜〜カ!! 駒田徳広 (1989年日本シリーズ「巨人VS近鉄」第7戦において、近鉄投手・加藤哲郎から先制本塁打を放った際、3塁ベース上で叫んだ言葉。この年、巨人は3連敗スタートを喫しており、第3戦の勝利投手である加藤哲郎は「巨人はロッテ(パ・…

「復活」 ホトケの4番はこいつしかいない!

ホトケはただの調整の場 中村文彦(薬学部の4大戦でしょうもないピッチングをした直後の一言) 猛打から一転し貧打の様相を呈してきたホトケも、先日のジャスティスには快勝。再び勢いを取り戻さんと意気込む。 だが、前戦快勝と言っても実際に打ったのは1…

この男、覚醒中につき… 〜ジャス戦〜

大切なのは「準備」ですなんでも「準備」なんです「準備」がなくては何にもできません 大道典嘉 先日マジシャンズに敗れ、失意に沈むホトケ。しかしいつまでも情けない顔はしてられない。 今日は昨年4戦4勝(そのうち兄さんを投げさせて2勝)とお得意様に…

リベンジなるか!? 白熱のマジシャンズ戦

2年目のジンクスという言葉はマスコミのみなさんが作った言葉僕には関係ない澤村拓一 宿敵オールウェイズに勝利し、前期リーグ優勝へ大きく近づいたホトケ。 しかし誤算だったのはその前のマジシャンズ戦。 エース・シャクを温存、攻守の要・ニシオカを欠く…

紅白戦 『負け犬たちが吠えた春』

ゴミ箱にゴミを投げて入らなかったとき「おい野球部w」と言われる 野球部あるある 今年も昨年同様の横綱野球を展開し、4月を7勝1敗の快進撃。 新入生も徐々に固まり、新歓も順調に進んでいるといえる。 だが、しかし、笑顔がはじけ、明るさあふれる幹部の2回…

ホトケ観察日記 〜死闘編〜

「ワンピース」って言葉を聞いたら、あなたは何を思い浮かべる? 今じゃあ大概の人が大人気海賊漫画のことって思うでしょうね。 でも漫画に興味のない人だったら洋服の種類だと捉えるんじゃないかしら? だから私にとっての「ホトケ」って言葉は宗教的でもな…

4番不在の緊急事態! 勝負の行方は…

腕がなけりゃ祈れねェとでも? 祈りとは 心の所作 心が正しく形を成せば想いとなり想いこそが実を結ぶのだ (ネテロ会長 『HUNTER×HUNTER』より) 何事についてもスタートダッシュというものは重要であります。先行逃げ切りという言葉があるように、それが全…

これがホトケだ! 猛者をも食らう破壊力 〜スヌ戦〜

おい、ドイ。 さっさと服脱げや。中村文彦 敵、味方の戦力把握がままならず危惧し続けていた新シーズンの開幕も、蓋を開ければ何のことはないいつものホトケ。 リーグ随一の打撃力の軸に開幕2連勝で勢いにのる。 カシワギ「へっへっへ。俺が副キャプテンなん…

激闘!キッズ戦

俺がショートにいないホトケなんて想像したくないんや! 池田 智英 時は4日にさかのぼる。 ビラ配りを終えたシャクのもとに1通のメールが届く。 クサノ(ジャスのキャプテン)「今日の試合中止にしてくれ〜。人数が集まらん。」 シャク「いいよ。そのかわり…

開幕戦vsダルマ

…………。 ……………………。 京都・富小路グラウンド。天気は快晴。気温16度。季節は既に春。 のどかで昼寝をするには絶好の環境。 いや、「のどか」という表現は間違っている。 先程から引っ切り無しに、響く快音と共に白球が空に長い長い放物線を描いているこの状況…

しんかん!!

※このブログは野球サークル「ホトケ」の紹介を淡々と書いたものです。 過度な期待はしないでください。 新入生のみなさん、合格、そして入学おめでとうございます。 これから始まる大学生活に、わくわくが止まらない…といった感じでしょうか。勉学に励むも良…

兄さんの憎しみをぶっ潰せ

「自分との戦い」なんて寝言をほざいてほしくないな。 力が弱いものや持たざる者はすぐにそういうことを言い出すんだぜ。 敵には勝ち目がないからなのかいくらでも融通の利く自分との戦いを始めてしまうのさ。 自分は味方だよ。 信頼すべき己を敵としてしま…

兄さん万歳

国家にとって、また指導者個人にとっても有害なことは、絶え間ない弾圧によって、人々の心を恐怖と疑惑に落とし込むことだ。これは有害を超えて危険ですらある。なぜなら、人間とは絶望的な恐怖に襲われると、身を守るために凶暴で無分別な反撃に転ずるから…